リコチカ公式SNS

公式facebook公式twitter公式mixi
Ricochica(リコチカ) 東京都渋谷区猿楽町19-8
東急東横線「代官山」駅から徒歩2分
TEL:03-6415-3066
営業時間:11:00 - 20:00
定休日:水曜日
地図はこちら

2012年4月

ST90改造計画

2012.04.20

ST90改造計画

よくお昼にTVでやってる亭主改造計画みたいなタイトルになってしまいましたが。。。
なーんとRicochicaでもお馴染みのST90。通称ダックス。
このbikeを改造しちゃいます!!!
今回、HARA-FACTORYに協力して頂き、世界に1つだけのRicochicabike作ります!!!
ただの、カスタムではございません。常識からぶっとんだbikeにしたいと思います。

HARA-FACTORYにて

2012.04.20

HARA-FACTORYにて

HARA-FACTORYさんと何回も何回も打ち合わせを重ね、細かい所まで希望を伝え、わがまま言わしていただきました。コードの色やシールバーの色味もオリジナルです。「fashion×bike」。Ricochicaのテーマであるこのwordをbikeで表現したい。どこにもない世界に1つだけのbike。たくさんのアイディアと色んな人達の愛が詰まっています!
実際に、HARA-FACTORYさんでも作業させていただきました。私は、形から入るタイプなのでつなぎを着ればよかったなと、後悔しました。

bikeのテーマ

2012.04.20

bikeのテーマ

今回のbikeのテーマは「fashion×bike」。
テーマ通り、fashionをbikeにぶつけてみました。
ぶつけたアイテムはdenim。なぜかって?
それは、denim嫌いな人いないでしょ?履いたことない人いないでしょ?
とりあえず、denim履きません?そんな理由です。でもそれでいいんです。
fashionに取り入れやすいから、denimのニーズってずっとあるんです。だから、取り入れやすいdenimをbikeに取り入れました。

貼り付け作業

2012.04.20

貼り付け作業

貼り付け作業に1番大事なのは、センスと直感。
と、偉そうなことを言ってみましたが、実はかなり苦労しました。
何度も仮止めをしてバランスをみて。たかがデニムされどデニムです。
1枚1枚、色も違えば加工も違います。履き古したdenimを使用しているので、
その年数によって味の出方も様々です。
厚みを出して重ねてリアルに仕上げました。
これは、写真では伝わらないので、是非見に来て頂きたいです!!!

作業中は。。。。

2012.04.20

作業中は。。。。

やっぱあります。ハプニング。
接着剤で、ネイルが剥がれ落ちたり。シートの革が厚すぎて探しなおしたり、
前髪がくっついてしまったり。
こだわったからこそのハプニングです。

貼り付け完了!!!

2012.04.20

貼り付け完了!!!

denimの貼り付け作業完了しました!!
約1週間の何気に地味な作業。接着剤が強力なため、手がボロボロです。
でもでも、denimの色のバランス。見事じゃないでしょうかー?!!
自信作ですっ。

Ricochicaロゴ

2012.04.20

Ricochicaロゴ

Ricochicaのロゴは散々悩んだ結果、刺繍にしました。
色はイメージColorのオレンジ!!!
denimのindigoとorangeがベストマッチです。
海沿いを走りたいです。ふふふっ。

シートのpointは☆スタッズ

2012.04.20

シートのpointは☆スタッズ

真っ黒だったシートはキャメルにチェンジしました。
後ろ部分に大き目の星スタッズ☆★なぜ、後ろにしたかと言うと。。。後姿がカワイイから。
でも、他にも理由あります!!!!前や横に持ってくると、引っかかるのですね。お洋服。
fashion×bikeを大事にしているRicochicaならではなのです。
小さなこだわりなのです。

本革のハンドルだゼッ!!

2012.04.20

本革のハンドルだゼッ!!

こちらのハンドル、なんと牛革。
bikeのハンドル。長時間握るものです。使えば使い込むほどに
ビンテージ感漂ういい味が出るはずです!!
そしてこの革の結び目のリボン♥
ハードになりすぎないように女の子要素plusです。

完成!!

2012.04.20

完成!!

ついに完成です!!ST90 with Ricochica☆
中古のST90が見違えるほど格好良くなって帰ってきました!
これからはRicochicaの看板バイクとして活躍してもらいます!
天気の良い日は毎日外に展示致しますので、ぜひ見に来てあげてください!
HARA-FACTORYさんに加え、今回ご協力して下さった皆様、本当にありがとうございました。